ジャンル別の向いている人

デリヘル嬢の私服のステップ

オナクラやピンサロ、デリヘルと言ったように風俗には様々なジャンルがあり、利用形態、利用料金、サービス内容は大きく異なります。

Mの男性はオナクラに向いています。
その理由は女性の前で自慰行為をするという辱めを受けるので、そういったことから快感を得ることができます。

ヘルスのようなサービスを受けたいけど、料金を安く済ませたいという人はピンサロが向いています。
ピンサロはほぼヘルスと同じようなサービスを受けることができますが、利用料金は安いです。
ですがその分、お風呂もベッドが無いという注意点があります。

家から出ないで風俗を利用したいという人はデリヘルが向いています。
風俗の中、唯一自宅でサービスを受けられるデリヘルで、ファッションヘルスと同じサービスも受けられます。
さらにロリ系やギャル系、人妻系といったタイプもたくさんあるので飽きが来ることはありません。

無店舗型のヘルス

デリヘル嬢の私服の後姿

ピンサロは店舗型の風俗でお店の中でサービスを受けます。
オナクラは店舗型、無店舗型両方ともあります。
デリヘルの場合は派遣タイプの風俗なので、無店舗型となります。

デリヘルは自宅やホテルでサービスを受けられるというところが特徴的ですが、そのほかにも特徴はたくさんありそのひとつとして様々なタイプがあるということです。
タイプというのは熟女系や人妻系、ギャル系、ロリ系などのタイプがあります。
そういった様々あるタイプの中から自分が好きなタイプを選ぶことができます。

特に人気なタイプはぽっちゃり系のデリヘルです。
体重が60キロの女性から、100キロ以上という女性までいます。
このぽっちゃり系のデリヘルはぼっちゃり好きのマニアから絶大な支持を受けています。

タイプ別の店舗もあれば、バリエーションで勝負しているデリヘルのお店もあります。
バリエーションというのは、セーラー服やメイド服、学生服などのコスプレをさせることもでいます。
それだけではなく、叱られたいというMの男性は眼鏡やスーツ姿というコスプレもあるので、そういった楽しみ方もできます。

利用料金が安いのが特徴的

デリヘル嬢の私服の足

デリヘルなどよりも利用料金が安いオナクラですが、利用料金が安いというところで共通している風俗が「ピンサロ」です。
ピンサロも利用料金が安いというのが特徴的です。
ピンサロの利用料金の相場は5,000円です。
料金が安いからサービスはかなり質が悪いじゃないかと思う人がいますが、利用できるサービスはディープキスや乳首舐め、手マン、指入れ、フェラチオ、クンニといったヘルスとあまり変わらないサービスをヘルスよりも安い料金で利用することができます。

この利用料金が安いという所がピンサロの一番のメリットといえます。

ピンサロと一言で言っても種類は様々あります。
昭和サロンや激安サロン、回転サロン、多回転サロン、コスプレサロン、学園系ヤングサロン、人妻サロンがあります。

このたくさんある種類の中で一番人気な種類は学園系ヤングサロンです。
基本的に女性と男性1対1という利用体系で30分、安い料金で20代の若い可愛い女性からサービスを受けることができます。
20代前半という若い年齢のため風俗が初めてという女性も多く、初々しい女性の表情を見ることができます。
その反面テクニックがあまり無いという場合もあります。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031